risograph
リソグラフは孔版印刷の一種で印刷の元となる版を作り 筒状の印刷ドラムに版を貼り付けて印刷するシルクスクリーン印刷に似た手法です。
インクは環境に配慮された大豆インクを使用しており、半水性のため乾燥に時間がかかります。 リソグラフの特性上、仕上がりはズレやかすれがどうしても出てしまいます。 アナログな仕上がりを楽しみましょう。

paper
常時変動いたしますので、随時お問い合わせください。

colors
インクは特色インクで現在
bright red, medium blue, green, blown, purple, black, flue orange
7色取り扱いがございます。多色刷りの場合乾燥に1色につき1日お時間をいただいております。

print
guidelines
各色につき別々のファイルを作り
・グレースケールのPDFデータを入稿ください。
・ファイル名にインクの色をいれてください。
・フルカラーの完成イメージを添付してください。
入稿チェック完了後、ご入金いただき、制作に移りますので、 余裕を持った期間での入稿をお願いしております。
(例) puresu_mediumblue.pdf
    puresu_blown.pdf
    puresu_kansei.pdf
また、紙全体の半分以上の大きな面のベタ塗りは色むらが強くなりますので、 濃度を70%まで下げてください。 多色刷り、または紙の中心にデザインがくる場合,排紙ローラー跡が残る場合がございます。

finishing
現在印刷そのままでのお渡しとなっております。
カット・製本は受けたまわっておりません。

cost
版 代表/裏1/01/12/0
100枚¥700¥1400¥1200
版代+紙代金(随時変動)および送料を頂戴しております。 また紙をご用意される場合は、1.5倍の枚数をご用意いただきます(特性上印刷ロスが生じるため) 。

ご注文、ご質問はemailにてお問い合わせください。
puresu.de.tokyo@gmail.com